Deep Learning による画像生成と融合

 世間ではDeep Dreamや画風変換などによって機械により生成された画像が話題を呼んでいます.これらの画像生成の裏では,実は近年急速に発達してきたDeep Learningの技術が使用されています.そのなかで,わたしたちは画像の生成を行うネットワークと画像が本物らしいかの判別を行うネットワークの2つを対立させて学習を行うことによって,より本物らしい画像を生成していくモデルについて研究を行っています.このモデルでは乱数ベクトルから画像を生成しますが,そのベクトルからどんな画像が生成されるかは出来上がりを見るまでわかりません.
 
 そこでわたしたちの研究では思い通りの画像を生成することができるようにこのモデルを改良していきます.生成された画像を本物らしいか判別するネットワークと生成画像に加えてどんなものを表現しているか判別するネットワークを加えることで,あるベクトルから生成される画像との対応付けを行っています.下の画像はわたしたちの使用するモデルとそこから生成される画像です.
 
 


 デモムービーでは,わたしたちのモデルを使用して人の年齢が変わるように顔画像を徐々に変化させていく様子を示しています.