野口渉くん(D2)が期間短縮で学位を取得しました

2019年9月26日 / お知らせ, 受賞

 
自律系工学研究室の博士後期課程2年生の野口渉くんが9月25日(水)に1年半の期間短縮で,博士(情報科学)の学位を取得しました.
 
また,博士修了者の中で特に優秀な学生に与えられる学院賞も受賞しました!おめでとうございます.
修士終了後,1年半で博士の学位が取れるのは素晴らしいですね.
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください