修士論文発表会(2/13)が行われました

2018年2月25日 / お知らせ, 研究

 
平成30年2月13日(火)に修士論文発表会が行われました.自律系からは4名が以下の修論タイトルで発表しました.
 
その翌日には,卒論・修論の打ち上げとしてパーティを開きました.みなさんおつかれさまでした.

斎藤 渉
JSPにおける問題特徴を考慮した可変タブーリスト長TS/PRの提案
 
芹沢 廉
人狼ゲームにおけるニューラルネットワークによる人狼推定
 
西村 亮
2重オートエンコーダを用いた姿勢模倣
 
野口 渉
階層型RNNを用いた視覚・運動統合学習による空間認知モデル
 
 

 

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください