山本雅人教授がディープラーニングに関する講演を行いました

2017年9月29日 / お知らせ, 研究

 
自律系工学研究室の山本雅人教授が,日本大学理工学部で開催された第43回水環境懇話会で,「環境分野におけるAIの事例,展望」というタイトルで講演を行いました.
 
最近のディープラーニングを中心とした人工知能(AI)研究の概要や,現在の技術でできること,できないこと,などについてお話しました.
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です