「2017年09月」の記事

恒例の自律系夏旅行2017が行われました

2017年9月29日 / お知らせ, ジンパ

 
自律系工学研究室では,毎年,夏と冬に,教員や学生全員の親睦を深め,リフレッシュするために夏旅行.冬旅行に行っています.
 
今年は,岩内のオートキャンプ場を拠点として,観光やパークゴルフ,バーベキューなどを楽しみました.
 
 

 


 


 

 

山本雅人教授がディープラーニングに関する講演を行いました

2017年9月29日 / お知らせ, 研究

 
自律系工学研究室の山本雅人教授が,日本大学理工学部で開催された第43回水環境懇話会で,「環境分野におけるAIの事例,展望」というタイトルで講演を行いました.
 
最近のディープラーニングを中心とした人工知能(AI)研究の概要や,現在の技術でできること,できないこと,などについてお話しました.
 

イノベーションフォーラム2017で修士2年の杉中くんが優秀ポスター賞を受賞

2017年9月29日 / お知らせ, 受賞

 
平成29年9月29日(金)に北海道大学フロンティア応用科学研究棟で開催されたイノベーションフォーラム2017において,自律系工学研究室の修士課程1年の杉中出帆くんが発表し,優秀ポスター賞を受賞しました.
 
イノベーションフォーラムは社会における課題解決や新たな価値の創造を目指し,大学の研究成果と企業・官公庁等のニーズのマッチングを目的としたイベントで,北楡会(ほくゆかい)から受賞致しました.
 
北楡会は北大工学部情報エレクトロニクス学科および、北大大学院情報科学研究科に関連する学科(旧電気、電子、情報、生体系の各学科)を卒業、修了した方を会員とする同窓会です。

 

野口渉くん(M2)が国際会議ECALで口頭発表しました

2017年9月29日 / お知らせ, 学会, 研究

 
平成29年9月4日(月)〜8日(金)までフランスのリヨンで開催された ECAL 2017 (The European Conference on Artificial Life 2017)で,自律系工学研究室の修士課程2年生,野口渉くんが以下の論文に関して口頭発表を行いました.
 
Wataru Noguchi, Hiroyuki Iizuka, Masahito Yamamoto
The development of spatial recognition and navigation in hierarchical recurrent neural network with convolution processing
Proceedings of the 14th European Conference on Artificial Life 2017, pp. 324-331 (2017)

ECALは,人工生命に関するトップカンファレンスで,採択率もかなり低いです.野口くんの論文は,リカレント型ニューラルネットワークを使ったディープラーニングにより,認知地図を獲得する過程をシミュレーションによって分析したものです.
 

西村亮くん(M2)が精密工学会北海道支部講演会で優秀ポスター賞を受賞しました

2017年9月28日 / お知らせ, 受賞

 
自律系工学研究室の修士課程2年生の西村亮くんが精密工学会北海道支部学術講演会で発表した内容で,優秀ポスター賞を受賞しました.論文は以下の通りです.
 
西村 亮, 飯塚 博幸, 山本 雅人
CVAEとBEGANを組み合わせたラベル付き画像生成モデルの提案
2017年度精密工学会北海道支部学術講演会論文集, pp. 23-24 (2017)
 

1年生向けに学科・コース紹介を行いました

2017年9月27日 / お知らせ

 
北海道大学の1年生向けに情報理工学コースの紹介を行いました.
 
北海道大学では1年生の成績により,2年生から希望の学部や学科・コースに所属することができる総合入試制度が実施されています.みんな,今後の自分の進路を決めるとあって,熱心に見聞きしていました.
 

 


 

電気学会論文誌にカーリングに関する研究の解説記事が掲載されました

2017年9月27日 / お知らせ, 研究, 論文掲載

 
電気学会論文誌 C (電子・情報・システム部門誌)に,カーリング研究に関する解析記事が掲載されました.
 
カーリングのデリバリーロボットの研究をしている信州大学の河村隆先生が中心となって,カーリングストーンのトラッキングに関して研究を行っている公立はこだて未来大学の竹川佳成先生との共同執筆で,カーリングAIの「じりつくん」に関する解説記事です.
 
電気学会の中では異色な感じがしますが,我々が行っている研究が幅広く知られることは良いことかと思います.
 

河村 隆, 竹川 佳成, 山本 雅人
カーリング研究の科学的アプローチと課題
電気学会論文誌C, 第137巻, 第9号, pp. 1137-1140 (2017)

西村(M2)くんと齋藤くん(M2)が精密工学会北海道支部学術講演会で発表しました

2017年9月6日 / お知らせ, 学会, 研究

 
平成29年9月2日(土)に北海道大学で開催された精密工学会2017年度北海道支部学術講演会で,自律系工学研究室の修士課程2年,西村亮くんと齋藤渉くんが下記のタイトルでポスター発表しました.
 
ディープラーニングによる画像生成の話と,ジョブショップスケジューリング問題に対するタブーサーチ法に関する論文です.
 

西村 亮, 飯塚 博幸, 山本 雅人
CVAEとBEGANを組み合わせたラベル付き画像生成モデルの提案
2017年度精密工学会北海道支部学術講演会論文集, pp. 23-24 (2017)
 

斎藤 渉, 飯塚 博幸, 山本 雅人
問題特徴に応じたタブーリスト長の調整によるJSPの効率的解法
2017年度精密工学会北海道支部学術講演会論文集, pp. 33-34 (2017)
 

大学院入試・合格発表が行われました

2017年9月6日 / お知らせ

 平成29年8月24日(木)と25日(金)にかけて,大学院情報科学研究科の大学院入試が行われました.
 
また,8月31日(木)には合格発表が行われ,自律系工学研究室を志望する本学学部生5名と,外部からの2名の合計7名全員が合格しました.

来年から新しいメンバーが加わって活動していくことになります.がんばりましょう.