「2017年03月」の記事

2017年度精密工学会春季大会学術講演会で西村亮くん(M1)が口頭発表しました

2017年3月13日 / お知らせ, 学会

 
平成29年3月13日(月)〜15日(水)に慶應義塾大学矢上キャンパスで開催されている2017年度精密工学会春季大会学術講演会で本年1月まで特別研究員だった小川純先生(現在,会津大学准教授)と修士課程1年の西村亮くんが口頭発表しました.
 
タイトルは以下の通りです.
 
小川 純, 飯塚 博幸, 山本 雅人, パレート最適化戦略に基づくソフトロボットの多目的形状設計, 2017年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2017)
 
西村 亮, 飯塚 博幸, 山本 雅人, DCGANにおける潜在空間上の局在配置を用いた画像融合, 2017年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集(2017)
 

 

 

 

自律系OB/OG会が開催されました

2017年3月13日 / お知らせ

 
平成29年3月12日(日)に東京で自律系工学研究室OB/OG会が開催されました.
 
古川先生が北大の教授になられてからの卒業・修了生が集まって大いに盛り上がりました.年齢的にもめでたい話もたくさんありましたし,仕事の大変さについての話など様々でした.直接知らない世代もおりましたが,交流してあっという間に仲良くなります.仲間というのは良いものですね.
 
しかし,それにしても最終的な代金を見て驚愕しました.まだまだ若いです.

 

 

 

複雑系マイクロシンポジウムで野口くん(M1)と渋谷くん(B4)が受賞しました

2017年3月11日 / お知らせ, 受賞

 
平成29年3月10日(金)に公立はこだて未来大学で開催された第16回複雑系マイクロシンポジウムにおいて,自律系の修士課程1年,野口渉くんと4年生,渋谷尚寛くんの二人がそれぞれ優秀講演賞を受賞しました!
 
講演は合計32件あり,その中から3件の発表が受賞しました.受賞した論文は以下の通りです.
 

野口 渉, 飯塚 博幸, 山本 雅人, 階層型リカレントニューラルネットワークを用いた認知地図の自己組織化と目的行動の生成, 第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 13-17 (2017)
 
渋谷 尚寛, 飯塚 博幸, 山本 雅人, 運動の相互知覚を通したコミュニケーションの進化とその定量的解析, 第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 76-81 (2017)

 
 
 
 

4年生5名と修士1年1名が第16回複雑系マイクロシンポジウムで発表しました

2017年3月10日 / お知らせ, 学会

 
平成29年3月10日(金)に公立はこだて未来大学にて,第16回複雑系マイクロシンポジウムが開催されました.
 
自律系工学研究室からは以下の6件の発表がありました.
 
中村 格, 飯塚 博幸, 山本 雅人
Deep Q-Network を用いた影像模倣動作の学習
第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 3-6 (2017)
  
杉中 出帆, 飯塚 博幸, 山本 雅人
リカレント型畳み込みニューラルネットワークを用いたロボットの自己位置推定
第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 9-12 (2017)
  
野口 渉, 飯塚 博幸, 山本 雅人
階層型リカレントニューラルネットワークを用いた認知地図の自己組織化と目的行動の生成
第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 13-17 (2017)
  
池田 宥一郎, 飯塚 博幸, 山本 雅人
姿勢制御によるヘルマンリクガメのオペラント条件付け
第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 44-47 (2017)
  
中元 陽介, 飯塚 博幸, 山本 雅人
確信度の伝達を伴う二者間知覚学習における学習効果の解析
第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 48-51 (2017)
  
渋谷 尚寛, 飯塚 博幸, 山本 雅人
運動の相互知覚を通したコミュニケーションの進化とその定量的解析
第16回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, pp. 76-81 (2017)
 

自律系冬旅行&追いコンで函館湯の川温泉に行きました

2017年3月10日 / お知らせ

平成29年3月9日(木)〜10日(金)に自律系冬旅行を行いました.今回は,10日にはこだて未来大学で開催される第16回複雑系マイクロシンポジウムに合わせて,函館の湯の川温泉に行きました.
 
豪華な食事と飲み物を楽しみながら寒暖しました.1次会では恒例のビンゴ大会が行われ,それぞれピンきりの賞品を獲得しました.
 
2次会では,この春から就職する修士2年生4名と日本学術振興会特別研究員1名の追いコンも兼ねて,在校生全員から御礼の言葉などのあと,自律系を去られる人たちから思い出や激励の言葉をいただきました.
 
2次会では全員参加のUNO大会も行われました.今年は優勝者に賞品が送られることになったため,泥沼の戦いが繰り広げられました.