修士論文発表会が開催されました

2017年2月13日 / お知らせ, 研究

 
平成29年2月13日(月)〜14日(火)にかけて,情報理工学専攻の修士課程2年生により修士論文発表会が開催されました.自律系工学研究室では,2月13日(月)に以下の4名が発表しました.
 
加藤 修 「連続性と不確定性を含むデジタルカーリングにおけるゲーム木探索」
 
齋藤 宗太郎 「Perceptual Crossing実験における協調的相互作用の持続性の解析と向上」
 
遠峰 孝太 「畳み込みニューラルネットワークによるメダカ群の時間特性の解析」
 
宮澤 初穂 「ニューロフィードバックを用いた二者間脳波相互作用の実現」
 

 

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です