本庄将也くん(D3)の論文が日本知能情報ファジィ学会誌に掲載されました!

2016年10月1日 / お知らせ, 研究, 論文掲載

 
自律系工学研究室の博士後期課程3年の本庄将也くんの論文が,日本知能情報ファジィ学会誌に掲載れました!
 
有名な組合せ最適化問題の一つである巡回セールスマン問題の解法として,並列処理を見据えた粒子群最適化にもとづいた手法を提案したもので,ベンチマーク問題に対してその有効性を示したものです.
 
本庄 将也, 飯塚 博幸, 山本 雅人, 古川 正志, 巡回セールスマン問題に対する粒子群最適化の提案と性能評価 , 日本知能情報ファジィ学会誌「知能と情報」, 第28巻, 第4号, pp. 744-755 (2016)

 
こちらから,論文にアクセスできます:日本知能情報ファジィ学会論文誌(J-STAGEサイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です