飯塚博幸准教授がHAI2015でポスター発表をしました

2015年10月28日 / お知らせ, 学会

 
平成27年10月21日(水)から24日(土)まで韓国のデグで開催された HAI 2015 (The 3rd International Conference on Human-Agent Interaction)にて,飯塚博幸(准教授)がポスター発表をしました.
 

Hiroyuki Iizuka, Sohtaro Saitoh, Davide Marocco, Masahito Yamamoto, Time Delay Effect on Social Interaction Dynamics, Proceedings of the 3rd International Conference on Human-Agent Interaction, pp. 217-219 (2015)

 
P_20151022_163748
 

P_20151022_175516

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です