加藤修くん(M1)がデジタルカーリング大会で優勝しました

2015年9月15日 / お知らせ, 受賞, 学会, 研究

 平成27年9月1日(火)に台湾の台南市で開催されているコンピュータ知能とゲームに関する国際会議(IEEE Conference on Computational Intelligence and Games)の中で開催された第2回デジタルカーリング大会で,自律系工学研究室の修士課程1年,加藤修くんが開発したカーリングプログラムが見事優勝を飾りました.
 

第1回大会で惜しくも決勝で敗れた優勝プログラムを倒しての優勝でした.ゲーム木探索の手法を応用し,深さ2までの先読みを導入したプログラムを今回開発しました.
 

IMG_0041

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です