高田圭くん(M2)が国際会議ACG2015で発表しました

2015年7月8日 / お知らせ, 学会

 

Computer Olympiad の会期中の7月1日(水)から3日(金)にかけて,オランダのライデン大学で開催されたコンピュータゲームに関する国際会議,14th International Conference Advances in Computer Games 2015 (ACG 2015)に修士2年生の高田圭くんが以下の発表を行いました.
 

Kei Takada,Masaya Honjo, Hiroyuki Iizuka, Masahito Yamamoto
 
Developing Computer Hex using Global and Local Evaluation based on Board Network Characteristics
 

発表は堂々としており良かったですが,質疑応答はまだまだでした.

IMG_1208
 

IMG_1220

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です