遠峰孝太くん(M1)が精密工学会春季大会でベストプレゼンテーション賞を受賞

2015年7月23日 / お知らせ, 受賞

 
自律系工学研究室の修士1年,遠峰孝太くんが2015年度精密工学会春季大会学術講演会にてベストプレゼンテーション賞を受賞しました!
 

2つのグッピーの群行動の動画から畳み込みニューラルネットワークを用いて,2つの集団を判別し集団のメンバーの入れ替えの効果を検証したものです.
 

遠峰 孝太, 飯塚 博幸, 山本 雅人, 畳み込みニューラルネットワークを用いた群行動の分類, 2015年度精密工学会春季大会講演論文集, pp. 923-924 (2015)

 
seimitsu_tomine_scan

 
IMG_1341

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です