防災・減災・復興支援 空間情報活用セミナーで講演しました

2015年5月25日 / お知らせ

 
自律系工学研究室の山本雅人教授が,平成27年5月21日(木)に札幌市かでる2.7で開催された防災・減災・復興支援 空間情報活用セミナー(主催:北海道産学官研究フォーラム/北海道GIS・GPS研究会,共済:北海道GIS技術研究会,産学官CIM・GIS研究会)において,基調講演をされました.題目は「画像解析に基づく迅速な被災がれき量の推定に向けて」です.
 

IMG_0756

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です