加藤修くん(B4)が社会システムと情報技術研究ウィークで発表しました

2015年3月6日 / お知らせ, 学会

 
平成27年3月1日(日)〜4日(水)にかけてルスツリゾートで開催された社会システムと情報技術研究ウィーク(WSSIT 2015)に参加して発表をしました.ウインタースポーツのカーリングの戦術をカーリングシミュレータとゲーム木探索の手法を用いて自動的に生成し,カーリングをプレイするカーリングAIを開発するものです.題目は以下のとおりです.

 
加藤 修, 飯塚 博幸, 山本 雅人, 戦略の不確実性を考慮したカーリングAIの開発, 人工知能学会研究会資料ー知識ベースシステム研究会(第104回), pp. 7-12 (2015)

 
 

IMG_0502
 

IMG_0504

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です