横山想一郎(D1)の論文が掲載されました

2014年11月27日 / お知らせ, 論文掲載

 
自律系工学研究室博士後期課程1年の横山想一郎くんの論文が,Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing (日本機械学会英文誌の一つ)に掲載されました!
 

先日の田村くんと同じくジョブショップスケジューリングに関するものですが,納期遅れ最小化を目的関数とする問題に対して,時間窓をもつ局所ルールの適用による近傍探索が有効であることを示した論文です.
 

Soichiro Yokoyama, Hiroyuki Iizuka, Masahito Yamamoto, Priority rule-based reconstruction for total weighted tardiness minimization of job-shop scheduling problem, Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing, Vol. 8, No. 5, pp. 1-12 (2014)
 

スクリーンショット 2014-11-21 20.43.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です