学会報告:SI2013

2013年12月21日 / お知らせ, 学会

2013年12月18日から20日にかけて神戸国際会議場で開催された、第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2013)に自律系の学生が参加しました。
「エージェント・シンセシス・エンジニアリングの設計・応用」というセッションでは、15件の発表があり、自律系の山本先生がオーガナイザーを務め、盛況な会場で議論を交わしました。
また自律系の学生が一名、優秀講演賞を受賞しました。受賞した本庄さん、おめでとうございます。

【講演題目】
人工ニューラルネットワークを用いて獲得されるディスパッチングルールの調査
北海道大 ○田村 康将,山本 雅人,北海道情報大 古川 正志

情報伝播における人の振る舞いに由来する伝播遅れの影響
北海道大 ○小松 琢也,山本 雅人,北海道情報大 古川 正志

進化計算と局所探索の組み合わせによるジョブショップスケジューリング問題の解法
北海道大 ○横山 想一郎,山本雅人,北海道情報大 古川 正志

巡回セールスマン問題向け並列粒子群最適化の提案 <優秀講演賞>
北海道大 ○本庄 将也,山本 雅人
 
 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です