2008年の研究業績

学術論文(国際)

(1) Atsushi Kameda, Satoshi Kashiwamura, Masahito Yamamoto, Azuma Ohuchi, Masami Hagiya, Combining Randomness and a High-capacity DNA Memory, DNA Computing, Lecture Note in Computer Science, No. 4848, pp. 109-118 (2008)

 

(2) Atsushi Kameda, Masahito Yamamoto, Azuma Ohuchi, Satsuki Yaegashi, Masami Hagiya, Unravel four hairpins!, Natural Computing, Vol. 7, No. 2, pp. 287-298 (2008)

 

(3) Masahito Yamamoto, Satoshi Kashiwamura, Azuma Ohuchi, DNA Memory with 16.8M Addresses, DNA Computing, Lecture Notes in Computer Science, No. 4848, pp. 99-108 (2008)

 

(4) Naoki Iimura, Masahito Yamamoto, Fumiaki Tanaka, Azuma Ohuchi, Sequence Design Support System for 4×4 DNA Tiles, DNA Computing, Lecture Notes in Computer Science, No. 4848, pp. 140-145 (2008)

 

(5) Masashi Furukawa, Yoshinobu Kajiura, Akihiro Mizoe, Michiko Watanabe, Ikuo Suzuki, Masahito Yamamoto, Self-Organization Stock Assignment for Large-Scale Logistic Center, Intelligent Autonomous System 10, pp. 164-172 (2008)

 

(6) Masahito Yamamoto, Satoshi Kashiwamura, Azuma Ohuchi, Masashi Furukawa, Large-scale DNA memory based on the nested PCR, Natural Computing, Vol. 7, No. 3, pp. 335-346 (2008)

 

学術論文(国内)

(1) 古川 正志, 山本 雅人, 鈴木 育男, 複雑ネットワークとロボティクス, 日本ロボット学会誌, 第26巻, 第1号, pp. 2-5 (2008)

 

(2) 山本 雅人, 柏村 聡, 大内 東, 数理モデルによるDNAメモリの容量解析, 情報処理学会論文誌:数理モデル化と応用, 第49巻, pp. 36-44 (2008)

 

解説等

(1) 古川 正志, 山本 雅人, 鈴木 育男, 複雑ネットワークとロボティクス, 日本ロボット学会誌, 第26巻, 第1号, pp. 2-5 (2008)

 

国際会議

(1) Keisuke Yoneda, Kenji Iwadate, Ikuo Suzuki, Masahito Yamamoto, Masashi Furukawa, Development of Modeling Tools for Animated Robot, Conference Abstracts of Fourth International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines (AMAM2008), pp. 165-166 (2008)

 

(2) Keita Nakamura, Makoto Morinaga, Kenji Iwadate, Keisuke Yoneda, Ikuo Suzuki, Masahito Yamamoto, Masashi Furukawa, Development of Modeling Tools for Animated Robot, Conference Abstracts of Fourth International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines (AMAM2008), pp. 123-124 (2008)

 

(3) Masashi Furukawa, Kenji Iwadate, Michiko Watanabe, Ikuo Suzuki, Masahito Yamamoto, Evaluation of AGV Path Topology using Small Worlds’ Characteristics, Proceedings of Joint 4th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 9th International Symposium on advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS), pp. 1870-1875 (2008)

 

(4) Kenta Murata, Ikuo Suzuki, Masahito Yamamoto, Masashi Furukawa, Synchronization Effects on Clustering Coefficient Characteristics in Scale-Free Networks, Proceedings of Joint 4th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 9th International Symposium on advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS), pp. 1882-1887 (2008)

 

国内学会

(1) 村田 賢太, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 複雑ネットワーク上の結合振動子における次数と同期の関係, 第80回人工知能学会知識ベース研究会, pp. 27-32 (2008)

 

(2) 大和田 純, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, ソーシャルブックマークにおける流行抽出のための基礎研究, 第80回人工知能学会知識ベース研究会, pp. 37-41 (2008)

 

(3) 伊藤 聖修, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, ニコニコ動画におけるタグ共起ネットワークの特徴抽出, 第80回人工知能学会知識ベース研究会, pp. 13-18 (2008)

 

(4) 梅本 雅之, 西岡 良太, 山形 佳史, 川村 秀憲, 高谷 敏彦, 大内 東, AFOによる鬼ごっこ, (2008)

 

(5) 中林 佑太, 西岡 良太, 山形 佳史, 川村 秀憲, 大内 東, 高谷 敏彦, 屋内自律飛行船における自己組織的な群飛行, 知能と複雑系(SIG-ICS151)(2008)

 

(6) 坂本 大憲, 大内 東, 川村 秀憲, Consumer Generated Mediaにおける知識蓄積プロセスの分析, 知能と複雑系(SIG-ICS151)(2008)

 

(7) 丸山 加奈, 大内 東, 川村 秀憲, 観光客の空き時間を利用した観光経路作成手法の提案と支援システムの構築, 情報処理学会第70回全国大会, 第4号, pp. 455-456 , 2G-5(2008)

 

(8) 宮脇 恵里, 古川 正志, 山本 雅人, 鈴木 育男, 渡辺 美知子, 大規模物流システムにおける集配ナビゲーションの実用化, 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp. 1007-1008 (2008)

 

(9) 宮脇 恵里, 渡辺 美知子, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 大規模物流センターにおけるピッキングナビゲーション法の提案, 第7回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 27-30 (2008)

 

(10) 森長 誠, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 物理法則に基づく物体の空気環境の構築, 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp. 1003-1004 (2008)

 

(11) 森長 誠, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 物理モデリングにおける空気環境の構築, 第7回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 13-16 (2008)

 

(12) 中村 啓太, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 物理法則に基づく物体の水中環境の構築, 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp. 1001-1002 (2008)

 

(13) 岩館 健司, 米陀 佳祐, 柴田 勝也, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robotの研究 ―モデリングツールの開発(I)―, 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp. 987-988 (2008)

 

(14) 中村 啓太, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 物理モデリングに於ける水環境の構築に関する研究, 第7回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 9-12 (2008)

 

(15) 千葉 隆雄, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 評判伝播ネットワークの成長モデルに関する基礎研究, 情報処理学会第70回全国大会, 第1巻, pp. 217-218 (2008)

 

(16) 千葉 隆雄, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 話題の特性を考慮した情報伝搬ダイナミクスの解析, 第7回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 37-40 (2008)

 

(17) 梶浦 善信, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 規模物流センターの商品解析とその棚配置に関する研究, 第7回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 31-32 (2008)

 

(18) 岩田 泰士, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 自己組織化を利用したネットワークの三次元可視化, 情報処理学会第70回全国大会, 第1巻, pp. 215-216 (2008)

 

(19) 森岡 淳, 古川 正志, 山本 雅人, 鈴木 育男, ノード間関係の類似度を定量化するネットワーク間狭小性, 情報処理学会第70回全国大会, 第2巻, pp. 27-28 (2008)

 

(20) 岩田 泰士, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 動的信号を用いたSOMによるネットワークの可視化, 第7回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 41-44 (2008)

 

(21) 米陀 佳祐, 岩館 健司, 柴田 勝也, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robotの研究 ―モデリングツールの開発(II)―, 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp. 989-990 (2008)

 

(22) 山下 翔, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 異なるカテゴリの嗜好情報に対する特徴解析および評価, 情報処理学会第70回全国大会, 第1巻, pp. 429-430 (2008)

 

(23) 中村 啓太, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robotの研究-物理モデリングにおける水中環境の構築-, ロボティクス・メカトロニクス講演会’08(Robomec’08), 2P2-G15(2008)

 

(24) 森長 誠, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robot の研究-物理モデリングに於ける空気環境の構築-, ロボティクス・メカトロニクス講演会’08(Robomec’08), 2P2-G17(2008)

 

(25) 川田 晋, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 複雑ネットワークの特性の違いによる群行動の創発, ロボティクス・メカトロニクス講演会’08(Robomec’08), 2P2-G22(2008)

 

(26) 米陀 佳祐, 岩館 健司, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robot の研究-弾性体モデルの学習と制御-, ロボティクス・メカトロニクス講演会’08(Robomec’08), 2P2-G19(2008)

 

(27) 岩館 健司, 米陀 佳祐, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robot の研究―剛性体モデルの学習と制御―, ロボティクス・メカトロニクス講演会’08(Robomec’08), 2P2-G21(2008)

 

(28) 原田 恵雨, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 二部グラフにおけるクラスタリングアルゴリズムの比較, 第7回情報技術フォーラム(FIT2008), pp. 441-442 (2008)

 

(29) 山下 翔, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, ネットワークモデルを用いた異なるカテゴリ間の嗜好性の解析, 第7回情報技術フォーラム(FIT2008), pp. 443-444 (2008)

 

(30) 森岡 淳, 古川 正志, 山本 雅人, 鈴木 育男, ネットワーク間狭小性によるネットワークの時系列解析, 第7回情報技術フォーラム(FIT2008), pp. 447-448 (2008)

 

(31) 徐 拓, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 物理モデリングによる紙飛行機のボイドの研究, 2008年度精密工学会北海道支部学術講演会講演論文集, pp. 5-6 (2008)

 

(32) 白石 直樹, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 物理モデリングにおける直列多リンク倒立振子の制御, 2008年度精密工学会北海道支部学術講演会講演論文集, pp. 7-8 (2008)

 

(33) 川上 祥, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, アニボットのコピー機能によるモデリングと協調行動の獲得, 2008年度精密工学会北海道支部学術講演会講演論文集, pp. 31-32 (2008)

 

(34) 高橋 麻希子, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 渡辺 美知子, エネルギー基準によるオーダーピッキングの最適バッチングの作成, 2008年度精密工学会北海道支部学術講演会講演論文集, pp. 33-34 (2008)

 

(35) 坂本 延寛, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 渡辺 美知子, 局所クラスタリング組織化法によるn-TSPの解法, 2008年度精密工学会北海道支部学術講演会講演論文集, pp. 35-36 (2008)

 

(36) 中村 啓太, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robotの研究-水中姿勢制御の獲得-, 2008年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp. 881-882 (2008)

 

(37) 森長 誠, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robot の研究-飛翔行動の獲得-, 2008年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp. 883-884 (2008)

 

(38) 米陀 佳祐, 岩館 健司, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robotの研究-軟性構造モデルの行動制御-, 2008年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp. 885-886 (2008)

 

(39) 岩館 健司, 米陀 佳祐, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, Animated Robotの研究-複合環境における行動獲得-, 2008年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp. 887-888 (2008)

 

(40) 千葉 隆雄, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 情報伝播モデルによる情報伝播パターンの研究, 情報処理北海道シンポジウム2008講演論文集, B-02(2008)

 

(41) 岩根 慎司, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 複雑ネットワークのパーコレーションによる同期現象, 情報処理北海道シンポジウム2008講演論文集, B-03(2008)

 

(42) 三好 栄次, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, コミュニティ分割されたコミュニティの特性解析, 情報処理北海道シンポジウム2008講演論文集, B-04(2008)

 

(43) 岩田 泰士, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, コミュニティ構造の視認性を高めるるネットワーク可視化手法に関する一考察, 情報処理北海道シンポジウム2008講演論文集, B-05(2008)

 

(44) 山本 雅人, 鈴木 育男, 古川 正志, 自律的行動獲得によるAnimated Robotの開発, 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会,キーノート講演, pp. 667-668 , 2F1-1(2008)

 

(45) 川上 祥, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, アニボットのコピー機能による群協調行動の獲得, 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, pp. 669-670 , 2F1-2(2008)

 

(46) 岩根 慎司, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, 複雑ネットワークにおけるパーコレーション伝播を考慮した振動子の同期現象, 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, pp. 691-692 , 2F3-3(2008)

 

(47) 岩田 泰士, 鈴木 育男, 山本 雅人, 古川 正志, トポロジーをもつエージェントによる複雑ネットワークの可視化, 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, pp. 693-694 , 2F3-4(2008)