修士課程2年

家登亮多

kato北海道札幌市出身
2009年 北海道札幌北高等学校 卒業
2013年 北海道大学工学部
    情報エレクトロニクス学科 卒業
 
研究テーマ:走る系群行動

「自律系にきて成績が上がりました!」
「自律系に配属されて部活で活躍できました!」
「自律系で研究していたら彼女ができました!」

川口光

kawaguchi新潟県村上市出身
2009年 新潟県立村上中等教育学校 卒業
2013年 北海道大学工学部
    情報エレクトロニクス学科 卒業
 
研究テーマ:動的なネットワークの可視化

自律系では,ネットワーク可視化をやっている人の隣で,物流の最適化をやる人がいて,その隣では海藻の絡みをシミュレーションしている人がいるという,非常に多種多様な研究が行われています.また,ゼミなど,研究室全体で知識を共有する仕組みもあるので,自分の見識を深め広げていくことができます.皆さんと遊んで,研究して,遊んで,研究してと楽しく過ごせるのを楽しみにしています.

田中航介

tanaka北海道苫小牧市出身
2007年 北海道苫小牧東高等学校 卒業
2012年 北海道大学工学部
    情報エレクトロニクス学科 卒業
 
研究テーマ:電子掲示板のTopic分類

3年生の皆様へ ↓↓↓今すぐお読みなさる↓↓↓
情報工学コースに配属されてから早数ヶ月、如何お過ごしでしょうか。情報工学コースには8つの研究室があり、その内の一つがこの自律系工学研究室です。当研究室の研究内容は3つのプロジェクトに大別され、複雑系の各々の分野に通用する人材の養成を行います。いずれかのプロジェクトに興味のある方、研究及び交流の場として最適な環境を求める方、酒を飲みたい・呑まれたい方は当研究室をお薦めします。また、これはどの研究室の希望者にも言えますが、3年前期の成績は研究室選びに大きく影響します。手遅れな方もいるかもしれませんが大事にしましょう。

松林涼平

matsubayashi北海道旭川市出身
2009年 北海道旭川東高等学校 卒業
2013年 北海道大学工学部
    情報エレクトロニクス学科 卒業
 
研究テーマ:筋モデルによるカエルの跳躍獲得

自律系には、複雑ネットワーク・ハイパフォーマンス・アニボットの3つのチームがあり、それぞれが異なった研究を行っています。チーム内での各人の研究内容には接点も多く、研究に行き詰ったときにアドバイスをもらったり、わからない部分についてサポートを受けやすいのが自律系の良いところです。チーム配属は4年になってからなので、研究室配属直後に自身の研究内容を決めている必要は必ずしもありません。始めのうちは各分野についての基礎的なゼミが行われるため、そこから自身の研究目標を決めると良いでしょう。もちろん、始めからいずれかの分野に対して興味を持っている方はぜひ。

南賢一

minami北海道帝国出身
2009年 北海道札幌南高等学校 卒業
2013年 北海道大学工学部
    情報エレクトロニクス学科 卒業
 
研究テーマ:SOMの物流

男は黙って自律系!