ボードゲームHex

 
 
Hex(ヘックス)と呼ばれる2人対戦型ボードゲームは,映画「ビューティフルマインド」のモデルにもなったゲーム理論で有名な数学者 John Nashが考案したゲームです.その戦略性は複雑で奥の深いボードゲームの一つです.毎年,HexをプレイするコンピュータHex同士の国際大会が開催されるほどのゲームでもあります.
 

 

Hexは複雑な戦略性をもつボードゲームではありますが、ルールは簡単です.下の動画のように,赤プレイヤと青プレイヤが六角形(ヘックス)のセルに石を交互に置くことでゲームは進行します.自分の色のついたボードの対辺を自分の色の石で繋げたプレイヤが勝利となります.引き分けが存在しないことが知られており,一方のプレイヤが勝利した時、他方は必ず負けることが動画から確認できます.
 


 
Hexの局面は、セルをノード,セル間の隣接関係をリンクとすることでネットワークとして表現することが可能です(下図).本研究では,Hexの局面を複雑ネットワークとして捉えて,局面の優劣を評価する手法や,機械学習を用いて序盤や中盤といった局面状態を判別する手法を提案しています.また,深層学習と強化学習を組み合わせた手法によるコンピュータHexの開発も行っています.自律系ではHexをプレイできるAndroidアプリ”eHex”を開発しています.興味のある方は,是非ダウンロードしてみて下さい.
 

自律系工学研究室では,コンピュータHexの国際大会に積極的に参加しており,私たちが作成しているプログラムEZOは,2013年から2018年の間に5回大会に出場しています.最高で世界2位の成績をおさめています.世界1位を目指し,今後も出場する予定です.